サラリーマンや年配の方でも気軽に稼げる好条件バイトなどを紹介しています。

手堅く稼げる副業

サラリーマンの週末副業や主婦などにオススメできる大きな利益は期待できないが、手堅く稼げる副業について紹介します。

 

 

最近流行のネットビジネス。
その中でもアフィリエイトドロップショッピングなどは大きな利益が出る可能性はあるものの、成功するまで時間がかかり、始めた当初は利益がすぐに出ないのが特徴です。

 

いずれは本業にしたいという気持ちが強ければオススメできますが、始めてすぐに、やった分だけ収入が出るというのも副業の人気の条件です。

 

 

こういった手堅く稼げる副業の一例を紹介します。

 

配膳のバイト

主に結婚式場や宴会場・ケータリングなどで料理やお酒を運ぶスタッフの事を言います。
サラリーマンの週末副業や、これを本職にする年配の方が多くいるというのが魅力です。

 

通常のバイトですと学生が多く、サラリーマンが副業で勤務に入ってしまうと浮いてしまう事も多いですが、この業界は大人も多いというのが特徴です。

 

多くの所は時給制を導入していて、配膳の時給相場は1,200円~1,500円で、日給1万円以上稼ぐのも簡単です。

 

一般的な結婚式場などは学生のバイトが多いケースもありますが、現場によってはほとんどが、サラリーマンの副業やそれを本職としているスタッフが中心になっている所もあります。

 

最初はネット求人等で探すと、こういった配膳の仕事を紹介する派遣会社が多数ありますので、そういった所に登録する所から始めましょう。

 

通常のファミレスとは違い、しっかりした会場での配膳スタッフはそれなりのサービス力が求められるのと、学生ではない社会人のバイトは見栄えがしっかりしている印象や社員にも見えるような印象があり需要も高いです。

 

最初は派遣会社から紹介の現場をこなして、配膳の仕事を多くこなしている人との人脈を増やしていくと、もっと良い案件の仕事を紹介してもらえるようになります。

 

中には、時給2,000円以上や日給2万円以上の仕事もあり、配膳の仕事を本業に変えてサラリーマンより収入アップする人も多くいます。

 

 

 

イベントディレクター

名前を聞くと立派で、イベント会社の管理職の人が行うイメージがありますが、小さいイベントやキャンペーンですとバイトがディレクターをやっています。

 

一例を紹介すると
「サンプルタバコの無料配布キャンペーン」
「携帯電話のマイクパフォーマンス」
などが一般的に多くある求人です。

 

どちらも休日の日に見かける事があるサービスではないでしょうか?

 

こういったイベントやキャンペーンは主にキャンペーンガールの女性がプロモーションを行います。
若い女性だけの仕事だと思っている方も多いかもしれないですが、必ずディレクターと呼ばれる現場責任者のスタッフも常任しています。

 

主にイベントディレクターはこういった小さいイベントやキャンペーンの現場責任者となり、女性スタッフの休憩を回したり、当日のイベントの状況をレポートにまとめたり、機材を運んだりクレーム処理を行います。

 

週末を中心とした仕事ですのでサラリーマンの副業が多いのと、現場責任者という事で経験や能力はもちろん、見栄えのルックスや貫禄で学生ではなくサラリーマンの副業などの需要が多くなっています。

 

給料は日給制の所が多くディレクターで日給1万2千円~2万円前後が相場になっています。
若い女性スタッフと一緒に仕事したり、地方出張の現場なども多く気分転換になる要素も多く人気となっています。

 

 

 

ライティング

ネットビジネスの中でも手堅く稼げる仕事です。
得意な内容のジャンルを記事を書く仕事で、週末に限らず、いつでもできるのでサラリーマンから主婦にも人気の副業です。
文章を書くのが好きな人にお勧めです。

 

はじめた当初は良い条件の仕事は少ないですが実績を積んでいくと良い条件の仕事依頼が来るようになります。

 

なかには、時給換算で2,000円ほどのペースで仕事をこなしている人もいます。
仕事自体は非常に多くネット検索すると多数の紹介サイトや求人が出てきます。

 

 

 

これらは、あくまでも一例で手堅く稼げる副業というのは数多く存在します。
しかし、悪質な副業業者には十分に注意しましょう。